メルボルン

【メルボルン人気観光地】海といえばココ!セントキルダ編

メルボルン市内から、トラムに乗ること約30分、メルボルンで人気観光地のうちの一つ、St Kildaセントキルダに到着です。

海の景色とヤシの木が並んでいるのを見ると、それだけでもう南国気分w でもただ海があるだけじゃないんですよ♪

そこで今回は、セントキルダ観光スポットをご紹介します。

紹介エリアマップ

ルナパークは撮影スポット

トラムストップ138(Luna Park/The Esplanade)で降りると、すぐに大きな顔が印象的のルナパークというテーマパークが見えます。

シドニーにもルナパークはありますが、顔の表情が違うみたいですね。

テーマパーク自体は小さく、家族や子供向けです。日本の遊園地で例えるなら、親しみある、昔ながらの花やしきというところでしょうか。笑

ジェットコースターなどの乗り物はありますが、乗らないのであれば、入場料は無料です。

記念に正面入り口で写真を撮った後、ふらっとテーマパーク内をのぞいてみてはいかがでしょうか。

スポンサードサーチ

セントキルダといえば、海とペンギン

ルナパークで写真撮影後、そのまま地図のとおりまっすぐ進めば海に到着です。

広がる光景は、海で泳いでる人もいれば、日光浴や犬を散歩してる人などのんび~りな光景。遊歩道があるので、ジョギングしている人も見られます。

海沿いにはカフェ・レストランもあるので、海をみながらお酒やコーヒーを飲んでまったりするのもおすすめ♡

芝生エリアもあるので、私はここで友達と時々ピクニックもしてました。

またセントキルダビーチではリトルペンギンを見られることでも知られています。日没後に、St Kilda pier という浅橋の先、kiosk(キオスク)を超えたところがペンギンスポットです。

カフェ・飲食店ストリートはココだ!

セントキルダエリアで大きなストリートは主に2つ。

  • Fitzroy St (フィッツロイストリート)
  • Acland St(アクランド ストリート)

Fitzroy St(フィッツロイストリート)では、パプ、カフェ/レストランなど様々な料理が楽しめます。また、シアターもあります。

ルナパークからすぐの、Acland St(アクランド ストリート)には、カフェ、スイーツショップや洋服・雑貨店が並んでいます。ストリート沿いの外のテーブル席ではローカルや観光客が食事をしています。

個人的にはアクランドストリート周辺のほうが好きです。

 

スポンサードサーチ

おすすめ!ユニークなヘルシービーガンカフェ

先ほど紹介したAcland StにあるMatcha Mylkbarというカフェ。ルナパーク前の道を渡ると、マクドナルドが見えると思います。ルナパークからも見えるマクドナルドのすぐ近くです。

オープンしたばかりは、1時間も待つほどでした!ここはヘルシー趣向ビーガンカフェで、乳製品、卵、肉類を一切しようしていません。でも多国籍なメルボルンではビーガンカフェは探せば他にもあります。

他と違うところは、見た目とドリンク・フードのユニークさ

店の名前にも入っている、抹茶を使用したドリンクやフードもあります。

ピンクのヘルシースムージーがドクロ型のグラスに入っていたり、抹茶ラテも日本を思わせるお椀に入っているんです。

おすすめは緑のバンズが特徴的の抹茶ハンバーガー

ビーガンですので、中の肉パテもヒヨコ豆などからつくられています。食感はチキンバーガーの感じで、胃もたれしやすい私も全くしませんでした笑

フライドポテトもさつまいもを使用していて、甘くておいしいんです♡

 

切ってみるとこんな感じ。ピンクにみえるのはビートルート

週末にはセントキルダマーケット開催

1970年から開催されている、St kilda Esplanade market。毎週日曜日にThe Esplanade という通りで開かれています。(外で開催されているので、悪天候の場合は中止)

ポストカード等のアート品からハンドメイド商品など様々。フードショップも出ているので、つまみながらマーケットを散策するのも良いですね。

またマーケット付近から、ビーチの方へ向かう途中に、赤いパラソルが連なるアイスクリームショップが見えます。下記写真↓

スポンサードサーチ

おまけ ブライトンビーチ

メルボルン観光で海といえば、ブライトンビーチも有名です。よくポストカードで販売されているカラフルなビーチハウスがたくさーん並んでる景色を見られるのが、ブライトンビーチなんです。

ただブライトンビーチは電車で40分ほど+そのあとに駅から歩かなくてはいけないので短い旅行で来ていて時間を有意義に使いたい方にはセントキルダのほうが行きやすいと思います。

ですので、

  • カラフルなビーチハウスが見たい方は→ ブライトンビーチ
  • 時間が限られてる、海以外にもまわりを散策したい方は→ セントキルダ

をおすすめします。

おわりに

以上、メルボルン観光地、セントキルダ編でした。ご紹介してきた通り、セントキルダは海以外にもカフェなどの店が並びローカルも観光客も集まるエリアです。

訪れた際は楽しんでください♪

ABOUT ME
ゆ~
関東生まれの27才女子。 オーストラリアで留学、ワーホリで計4年滞在。(留学3年+ワーホリ1年)現在カナダでワーホリ中♪海外生活で経験、感じた事を実録・情報ブログとしてシェアしていきます♪