日本

【後編】天国!?日本最南端、波照間島に行ったら驚きの数々

こんにちは~♪

前回に引き続き、波照間島での様子をレポートしていきます!!

▼【前編】波照間島での様子はこちらから

 留学・ワーホリ経験者は海外生活が大好き♪ゆ…
【前編】天国!?日本最南端、波照間島に行ったら驚きの数々だった!

https://livethelifeyoul0ve.com/2018/09/05/haterumapost-567/

サンセットを見にニシ浜へ

味○で夜ご飯を食べた後、サンセットの時間を見計らい、ニシ浜へと向かいました。

既に日が沈みかけてて、電動自転車を必死で漕ぐ私と友人w

↑ニシ浜に向かう途中の景色ものどかで最高!夕方には気温も下がり、過ごしやすく快適でした♪

着いた時には、既に夕日が沈みかけていましたが、なんとかセーフ!!w

綺麗な夕日を見ようと、ニシ浜にみなさん集まっていました。

空は雲に覆われていましたが、幸いにも水平線真上には雲は無かったので、見事に丸い夕日が海へと沈んでいく夕日を拝めることができました♡

夕日はあっという間に沈みましたが、もっと眺めていたくなるほどすばらしかったです。

念願の星空観察☆

波照間島で、楽しみにしていた事の一つが星空観察!!よりたくさんの星が見れるように、新月の夜に合わせて、波照間島へ来たのです!

今回は民宿、ハウス美波さんの星空ツアーに参加しました。写真撮影、データも付いてくるんです!

その他詳細は、ハウス美波さんのHPこちらをご覧ください

夜8:30頃にハウス美波へ集合し、車で『日本最南端の碑』へ向かいます。

ラッキーな事に、台風が過ぎた後で天候のコンディション抜群WW

ワクワクし車から降りると、あたりは光や建物など全く遮るものはなく、満天の星空が!!!!

ハウス美波のオーナーさん撮影☆

オーストラリアの田舎町でも綺麗な星空は見ましたが、それの倍以上でした!

マット?を借りて、その上に寝ころびながら星空を眺めるという贅沢さ。見える星の数もすごいけど、流れ星もかなり見えます☆もちろん天の川も☆

ホントにあたり一面、満天の星空で最高です♡ 生きてきた中で一番きれいな星空を見ました!

もう星空というか、宇宙にいるような感覚!ww(大げさ?)

それくらい何も遮るものがないので、星空に囲まれてる感覚なんです。

台風で飛行機が欠航になり、波照間へも遅れて到着しましたが最終的に全て結果オーライでよかったww

美波のオーナーさんが、星について軽く説明してくれた後、星空も映るスバラすぃー!カメラで順番に写真撮影をしていきます。

カラフルなペンライトも貸してくれて、空中に文字をかくとそれが写真に写るんです♡何パターンか、写真を撮ってもらいました♪

下記は、星空とシルエットで撮影してもらいました♪ (もちろん、星空と顔もちゃんと映して撮影もしてくれますよ☆)

美波オーナーさん撮影。きれいに撮ってもらいました♪

のんびり、ゆったり星空観察と写真撮影をした後また車でハウス美波へ戻り、解散です。

美波のオーナーさんが星空ツアーに連れてってくれ写真撮影、データをくれました。とても親切なツアーでオーナーさんは優しかったです♪

これでツアー代1000円とはすばらしすぎる!!w

今回はツアーだけ参加しましたが、ハウス美波の宿がありますので、よければHPご覧ください♪

波照間島、ハウス美波さんのHPはこちら

スポンサードサーチ

知っておきたい事&余談

自然が多ければ、虫がいる覚悟は必要w

寝ころびながら、のんびり星空を眺めている時の事。

頭上真上に、バァーっと飛び去るチョウ?

ビックリして『わぁ!チョウだっ!!!』と軽く叫び、起き上がった私を横に

友達が『ん?夜にチョウ?それ多分ゴキ○リw』

(文字にもしたくないので、これからはGと言わせていただきます笑)

ホントに飛び去る虫がGかどうかは、さておき、波照間には虫、もちろんGもたくさんいます笑そりゃ、沖縄で温かく自然豊かな土地仕方ないことは分かっているけど虫嫌いには覚悟が必要です。

クモもかなりデカく、生きてるGを食べるほど早く動ける奴だしビビるけど、人間には何もしないのでご安心を笑

私なりのアドバイスは、虫がいるのは覚悟でGはクワガタだと思えばいいと思います。w

波照間での滞在は1泊の滞在でしたが、以前は嫌いで怖かったヤモリも、今回の経験のおかげでヤモリが寝床にいても全く気にならず、むしろかわいいもんだと思いました笑

他の虫の方が怖かったからねw

それだけ、状況で人は変われるものなんだとwなので、何事も経験ですし波照間はそれ以上に魅力的な場所なので、観光で滞在するなら、私のように意外と大丈夫かもしれませんよ♪w

虫よけスプレーはぜひ

星空ツアー、半そで短パンで行った私。虫の事忘れてました。w

ツアー参加者の方に虫よけスプレーを貸してもらいました。ツアー終了後、帰宅し就寝。

次の日、朝起きると腕にかなり大きく赤黒ぎみなって腫れた箇所が3か所ほど。触れると結構いたい。。

足にはしたけど、腕に虫よけスプレーをするのを忘れてました笑 ブヨ(ブイ)等もいまして、刺さると腫れて結構痛いので、虫さされにはきをつけてください。

ですので、虫よけスプレーと虫さされ用の薬も常備しておいたほうがいいと思います。

朝日を見に

朝日を見に、波照間港とニシ浜のちょうど間にある、テトラポット近くのところに行きました。

早朝も、過ごしやすい気温で自転車で快適でした~♪

サンライズはちょうど雲にかかってちらっとしか見えませんでしたが、朝焼けの雲はきれいでした♪

ちなみに、ニシ浜と波照間港の間、テトラポットが並ぶ付近もまた海の色が綺麗ですよ☆

海近辺は滑りやすいので、マリンシューズ持参または、借りた方がいいと思います。

ハテルマブルーと呼ばれる海と空の青さが一面広がります。(うううっ美し)

スポンサードサーチ

早朝のニシ浜はおすすめ

前回のブログでもレポートした天国のようなニシ浜。石垣から波照間港に到着する朝の1便は10時ごろに到着します。

船から降りた観光客たちはもちろんその後ニシ浜に行きます。ですので、人が少なめの時間帯を狙うなら、早朝から船が到着する前の10時前がおすすめです♪

また、朝の8時頃にウミガメを見たと写真を見せてくれた方がいました。

ラッキーだったら、ニシ浜を独り占めできちゃうかもしれませんね♪

よく見るとヤドカリもたくさんいましたよ♪

お土産に、幻の泡盛

ミニボトル100ml

入手困難ともいわれる、幻の泡盛、泡波を友人にお土産として、酒造所直営の泡波酒店で購入しました。私はお酒が飲めないためw

ミニボトル100mlを3本購入、千円だし御釣りがかえってきたので一本300円ちょいかと。

石垣にも売ってる場合もあるそうですが、値段が高くなります。ネットで調べてみると、ミニボトル1本900円、3本で4500円ほどで販売してました。高すぎる。。

幻といわれる理由が良く分かりました。。

スポンサードサーチ

おわり

以上、波照間島での驚きの数々をレポートしました!

波照間では1泊2日という短い滞在ではありましたが、のんびり流れる時間の中でのどかな自然を満喫し、濃い旅行になりました。

波照間島で暮らす人の様子や、シンプルで平和な島のライフスタイルを見て、便利さよりもシンプルなのが一番幸せなのではないかと改めて色々考えさせられる旅になりました

またぜひ行ってみたいと思える波照間島でした!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
ゆ~
関東生まれの27才女子。 オーストラリアで留学、ワーホリで計4年滞在。(留学3年+ワーホリ1年)現在カナダでワーホリ中♪海外生活で経験、感じた事を実録・情報ブログとしてシェアしていきます♪